FC2ブログ

デトックス食材・サプリ

デトックス

デトックス

デトックス食材・サプリを紹介しています。体内から毒素を排出するキレート効果がある野菜・果物・海草、そしてサプリを紹介しています。デトックスで「体内浄化」・「毒素排出」・「解毒」・「毒抜き」・「毒出し」しましょう。また便秘解消についても紹介します。


エントリートップ

スポンサーサイト

デトックス食材・サプリtopスポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイトtop
エントリートップ
エントリートップ

ミカンでデトックス

デトックス食材・サプリtopミカンでデトックス
ミカンは、一般的に温州ミカンを指し、日本の特産です。ミカンは、遣唐使が中国の温州から持ち帰ったと言われています。ミカンは、日本の果物の中で最も生産量が多い果物です。

ミカンの袋には、食物繊維ペクチンが豊富に含まれています。
ペクチンは、有害物質の排泄を促す働きがあります。ペクチンは、腸内で善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす働きがあり、腸内環境を整えます。
またペクチンは、大腸がんを予防する働きがあると言われています。

またミカンには、ビタミンCも含まれています。
ビタミンCには、抗酸化力があり、体を酸化させる活性酸素から体を守ります。

ミカンの色素成分に含まれるベータクリプトキサンチンには、発がんを抑制する働きがあると言われています。
スポンサーサイト
ミカンでデトックスtop
エントリートップ
エントリートップ

柿でデトックス

デトックス食材・サプリtop柿でデトックス
柿は、日本などの東アジア原産です。柿は、日本の果物の中でも最も古い歴史を持っています。柿には、甘柿と渋柿に分けられ、温暖な地域では甘柿が栽培されています。渋柿は、干し柿として利用され、食べられています。

柿には、食物繊維ペクチンが豊富に含まれています。
ペクチンは、有害物質の排泄を促す働きがあります。ペクチンは、腸内で善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす働きがあり、腸内環境を整えます。
またペクチンは、大腸がんを予防する働きがあると言われています。

また柿には、ベータカロテン・ビタミンC・タンニンも含まれています。
ベータカロテン・ビタミンC・タンニンには、抗酸化力があり、体を酸化させる活性酸素から体を守ります。

柿には、アルコールの分解を促すアルコールデヒドロゲナーゼや塩分を排出し、高血圧を予防するカリウムも含まれています。
柿でデトックスtop
エントリートップ
エントリートップ

イチゴでデトックス

デトックス食材・サプリtopイチゴでデトックス
イチゴの現在市販されているものはチリ原産で、日本には江戸時代にオランダから伝わったそうです。イチゴは、東の女峰系、西のとよのか系に大別されるが、改良により約40種のイチゴが誕生しているそうです。

イチゴには、食物繊維ペクチンが豊富に含まれています。
ペクチンは、有害物質の排泄を促す働きがあります。ペクチンは、腸内で善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす働きがあり、腸内環境を整えます。
またペクチンは、大腸がんを予防する働きがあると言われています。

またイチゴには、アントシアニン・ビタミンCも含まれています。
アントシアニン・ビタミンCには、抗酸化力があり、体を酸化させる活性酸素から体を守ります。
イチゴでデトックスtop
エントリートップ
エントリートップ

グレープフルーツでデトックス

デトックス食材・サプリtopグレープフルーツでデトックス
グレープフルーツは、世界各地で栽培されています。日本で栽培されているグレープフルーツは、フロリダやカリフォルニアからの輸入されたものです。グレープフルーツには、果肉が赤いルビーもあります。

グレープフルーツの果皮や果皮の裏側にある白く部分には、食物繊維ペクチンが豊富に含まれています。
ペクチンは、有害物質の排泄を促す働きがあります。ペクチンは、腸内で善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす働きがあり、腸内環境を整えます。
またペクチンは、大腸がんを予防する働きがあると言われています。

またグレープフルーツには、ビタミンCも含まれています。
ビタミンCには、抗酸化力があり、体を酸化させる活性酸素から体を守ります。
またグレープフルーツには、クエン酸も含まれ、疲労を回復させる働きがあります。
なお果肉の赤いルビーには、抗酸化力があるリコピンも含まれています。
グレープフルーツでデトックスtop
エントリートップ
エントリートップ

リンゴでデトックス

デトックス食材・サプリtopリンゴでデトックス
リンゴは、東部ヨーロッパ・西部アジア原産で、日本には中国から伝わりました。リンゴは、1日1個で、医者いらずと言われるほど健康に良い果物です。

リンゴには、食物繊維ペクチンが豊富に含まれています。
ペクチンは、有害物質の排泄を促す働きがあります。ペクチンは、腸内で善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす働きがあり、腸内環境を整えます。
またペクチンは、大腸がんを予防する働きがあると言われています。

またリンゴの果肉はフラボノイドの一種ケルセチンやカテキンが含まれています。リンゴの果皮には、アントシアニンが含まれています。
ケルセチン・カテキン・アントシアニンには、抗酸化力があり、体を酸化させる活性酸素から体を守ります。

リンゴには、塩分を排出し、高血圧を予防するカリウムも含まれています。
リンゴでデトックスtop
エントリートップ
エントリートップ
copyright © 2005 デトックス食材・サプリ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
エントリートップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。